スポンサーリンク

【VPN】YouTubeプレミアム国外VISA拒否でアルゼンチンからトルコに乗り換えるべき?

YouTubeプレミアム
スポンサーリンク

記事を読むのがめんどくさい人のために先に結論。

この記事を書いた人
この記事を書いた人
石原 直幸 , Ishihara Naoyuki

格安SIMに関する情報、格安スマホへの乗換のお手伝い、その他蓄財に関する様々な情報を発信していくサイト「ズボラ蓄財」を運営しています。

石原 直幸 , Ishihara Naoyukiをフォローする

【結論】乗り換えなくて大丈夫。アルゼンチンのままでMastercardを使えばOK

通知が来て急いでVPNを使ってトルコに乗り換えようとしていたけど

使えなくなったのはアルゼンチン国外のVISAっぽくてMastercardは大丈夫。

こんな感じで請求もきちんときてる。

日本円で275円。

ちょっと値上げしてるから為替レートが動いたかも。

YouTubeのアプリからお支払い方法編集画面に行って

VISA→Mastercardへの切り替えだけなので数分で完了。

アルゼンチンの支払い拒否の実態

僕はYouTubeプレミアムをVPNでアルゼンチン経由で契約していて、

月額150円前後で利用している。

2023年1月実際の請求状況↓

しかし2023年2月末ごろ、

急にYouTubeプレミアムの支払い状況が処理されませんでしたと通知が来た。

簡単に説明するとクレジットカードの引き落としができない状況になっていた。

詳細はよくわからないけれども

アルゼンチン国外のVISAが利用不可になったみたい。

つまりアルゼンチン人以外の外国人のVISAを使えなくしたっぽいね。

VPNでアルゼンチン価格でYouTubeプレミアムを楽しんでいた人からすると

たまったもんじゃない(笑)

クレジットカードをMastercardに切り替えよう

今回僕はVISAとMastercard両方持っていたのでダメージがほぼなかったんだけど

多くの人はVISAだけだったり

Mastercardだけだったり

クレジットカードブランドを複数持ってる人は少ないと思う。

クレジットカード会社を複数所有しておくことで、

お店に行って支払いができない!

って事態を防ぐことができる。(日本だとあんまりないけど)

たまーにJCBしか使えない店があったりするね。

オススメのクレジットカードは

  • リクルートカード
  • エポスカード
  • 楽天カード

あたりがオススメ。

【まとめ】サブスク代はできるだけ抑えよう

サブスクってついついたくさん入ってしまって毎月の支払額が何万円…

って人も多いと思う。

家賃や携帯料金からアマゾンプライム、ネットフリックスなどなど

サブスク型の支払いは多いよね。

僕は格安SIMやYouTubeプレミアムについての情報をよく発信してるから

今後もチェックしてね。

タイトルとURLをコピーしました